大人のシンデレラサイズ | 横浜縫製 Moonly Hearts&ちひろしゃつ

2021/07/06 08:07

ようこそ!このページをご覧になっているのはおそらく、あなたもサイズで同じ悩みをもたれている方と思います。

初めまして、横浜縫製の運営、ちひろしゃつで小さいサイズの大人服フィッティングモデルをしております、千(SEN)と申します。

私は身長150センチ、体重は37㎏、靴は21.5〜22.0㎝、洋服は婦人サイズで3〜5号くらい、キッズサイズで150㎝くらいを着用しています。
 骨格が小さく、小学校高学年生並です。最近は少し大人も外で着られるキッズ服が出回るようになりましたが、まだまだ満足のいくものが私自身見つかっていません。


 婦人サイズで3、5号、XXS、SS、Sなどを探すのですが本当に少ない。

少ないながらも一番手に入りやすいSサイズは、身長155㎝〜165㎝のJIS規格をもとに作られた商品が多く、
そもそもサイズが合わないので、お直し前提で購入を覚悟しなくてはなりません。


 さて、お店で気に入ったデザインのワンピースがあったとします。すごく欲しいけど、そもそもこれ、お直し出来るの?買った後いくらぐらいお直しかかるかしら?と考えませんか?
 アパレル店員さんに聞きたいところですが、複雑な採寸やお直しサービスをしていないショップさんも多いですよね。
商品を購入してからお直しの専門店に、というのがセオリーかと思います。

千は現在お直しの仕事をしておりますが、ワンピースともなると、肩幅、袖丈や幅、ウエストの切り替え位置、などなど。理想にはキリがありません。どこか妥協しないかぎり、ええい!全分解だ!ってことになります(苦笑)

先日、自分で直したワンピースをお店に出したらいくらぐらいかな、って見積もりしてみました。
作業したのはMサイズのウエスト切り替えのこのワンピース。ネットで2000円ぐらいでした。素材はポリエステル。


直した後、ちひろの小さいサイズボディに着せてあります。

作業箇所は肩幅5㎝、肩先で袖丈詰め8㎝ギャザー袖カット、袖はばつめ2㎝、カフス回りつめ2㎝、ウエスト切り替えで着丈詰め10㎝、上半身(切り替えより上)の脇幅詰め2㎝。

ざっと計算しても35,000円くらいです😂ほえ〜!普通はやりませんし、受けてくれるお店もほとんどないかと思います。

なぜかというと、お直しはとてもいい有効策ですが、できる寸法には限界があるということです。
首元のサイズ、ウエスト周り、うでまわりがまだかなり大きいです。結構無理をきかせて袖付けをしていますので、形がちょっと歪んでいます。


そう考えると、オーダー服は実は割安です。
はじめの数回は細かいところも好みの型紙になるまでお店に相談したり、何度か職人さんとおつきあいする必要があるかもしれませんが、
あとは同じ型紙でぴったりなものを作ってくれます。

長く大事に扱う方法として修理も承ってくれますし、はやり廃りの無い品格を身につけさせてくれたり。
大量生産に大量廃棄するようなファストファッションにはない、そんな選択をしたいですね。




サイズがなくて困っているすべての大人になったシンデレラへ

横浜縫製のプレミアムシャツブランド、ちひろしゃつから、小さいサイズの大人服のご紹介です。



大人のシャツ、シャツワンピースをジャストサイズで!
ちひろ独自に、3−5号の華奢な小さいさんが似合う理想のデザインを考察して製作しています。
シャツ職人のヒロがパターンを作成。身長150㎝の千がフィッターをつとめています。縫製はそれぞれが担当。
オーダーシャツの技術や既製服の理論を用いながらも、ハンドメイドの雰囲気が伝わるモノを製作しています。